2006年06月23日

サッカー日本vsブラジルvsアフィリエイト

朝3時30分に起きて見てました。
残念な結果となりましたね。

日本が1次リーグ敗退という事でワールドカップ熱も冷めてしまうのでしょうかね。
それはつまりサッカー関連のアフィリエイト熱の消沈とも言えますね。
しかしそんな中でアフィリエイトの戦略として見えてきたものもあります。
色々な方のアフィリエイトブログ等を覗かせてもらいましたが、ワールドカップ熱により結構な利益を得た方もいるようです。
ユニフォームやボールやらが売れたみたいです。

ボールに関しては子供用のサイズが売れているという話も聞きました。
大人よりも子供の方がボールを使ってサッカーをする機会が多いからでしょう。

この点からも、サッカーと言っても対象となる世代が違う事がわかりますね。

運営しているサイト(ブログ)が大人、青年、子供、等のどの年代層をメインターゲットとしているのか、あるいは結果的にどの世代がターゲットとなっているのかを分析して、それに合った戦略を練ることも必要だと言う事がわかりました。



[PR]7日で効く!電撃アフィリエイトと神速SEO!!
[PR]アフィリエイトはエーハチネット
banner_03.gif

   
posted by なお at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ランクアップ>分析
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19725862
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。