2006年07月11日

アマゾン・アソシエイトで稼ぐには「報酬率分析」

アマゾン・アソシエイトや楽天などは報酬が売れた商品の金額の1%と低い事が特徴です。
そんなアマゾンや楽天等で稼ぐにはどうしたらよいのでしょうか。
少し分析していきたいと思います。

まずは「何を売るか」ということですが、
例えば、CDや本などの単価の低い物を扱う場合には、
例1)
CD1点1,000円とした場合→報酬率1%として→報酬10円
つまり、頑張って1,000円の商品を一つ売れば10円の儲けになります。
これで1万円を稼ぐ場合には・・・1万円÷10円=1000個となります。
1000個も売らなければなりません・・・。

例2)
デジカメ1点3万円の商品とした場合→報酬率1%として→報酬300円
これで1万円を稼ぐ場合には・・・1万円÷300円=約33個となります。
30個近く売れれば1万円を稼ぐ事ができます。

安い商品を数多く売るか、高い商品を少し売って一気に稼ぐか、そこもひとつの大事な要素になってきますね。

なお、アマゾン・アソシエイトには報酬率にランクアップが採用されており、簡単に言えば「○個売ればランクアップして報酬率を○%に上げます」ということになります。

始めのランクアップは11点売れば報酬率が3.25%にアップします。
約3倍になりますね。

次回は、アマゾン・アソシエイト開始初期の戦略があるのでそれを分析したいと思います。



[PR]7日で効く!電撃アフィリエイトと神速SEO!!
[PR]アフィリエイトはエーハチネット
banner_03.gif

   
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20612333
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。