2006年07月16日

アドセンスのマッチ具合

グーグル・アドセンスはサイトの情報を読み取って、その情報に合うような広告が自動的に配信されますよね。
導入したばかりの頃は見当違いの広告がばかりでしたが、今音楽ブログでは中々のマッチ具合です♪

アドセンスはサイトの情報を分析するため、そのサイトに表示させたいと思う分野の広告を貼るためにはその広告のテーマとなるキーワードを盛り込む事が大事です。
例えば、車を扱うサイトならば「車」「自動車」「タイヤ」「カーナビ」などでしょうか。
このようなキーワードを意識して記事を書いていく事によりそのキーワードの全体数が増えていき、そのキーワードがこのサイトにおいて重要なテーマであるとアドセンスが分析してくれるようになると思います。

現に物販系ブログのほうでは、始めたばかりなのでキーワードをあまり意識せずにただ商品の情報をまとめて紹介しているだけの作りにしているのでマッチ具合が全然です。
利益になる広告(公共広告とかじゃない広告)が表示される事も稀という位マッチしていません。

これから記事を書くときには「表示させたい広告のキーワードとなる言葉を盛り込んで記事を書く」という事を忘れずに意識してみてください。
これだけで表示される広告の質もクリック率も全く変わってきますよ


[PR]7日で効く!電撃アフィリエイトと神速SEO!!
[PR]アフィリエイトはエーハチネット
banner_03.gif

   
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20852923
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。