2006年07月18日

アドセンス広告配置の位置「効果なし」編

アドセンス広告をどこに配置するかというのは、アドセンス始めたばかりのアドセンス初心者アフィリエイターにとっては頭を悩ます部分だと思います。
自分はアドセンスを導入して1ヶ月ほどたちますが、その間にどれだけ配置場所やらレイアウトやらを変更したことか。。。(汗
一番好ましいのは自分で色々と実験と研究を繰り返す事ですが、そうは言っても大変ですよね。

そこで今回は自分の実験経験からや先輩アフィリエイターさんのブログやサイトなどで紹介されている効果的な配置場所について触れてみたいと思います。

今回はアドセンス広告を貼り付けていてもほとんど効果の得られなかった効果無しの配置場所についてです。

それは・・・
トップ部分(トップ下)です。
ここで言うトップ部分とはページの一番上のことです。
そしてトップ下というのは一番上には大体サイト等のタイトルが入りますよね?そのタイトルよりも上がトップ(上)部分でタイトルの下がトップ下という風にここではわかりやすく呼ぶことにします。

このトップ部分(上・下)ですが・・・
目立つ!
でも効果なしも目立つ!


サイトのトップというのは目立つ事には目立つのですが、軽視されがちです。
というのも、訪問者はサイトのトップよりもメインとなる記事の部分に興味があるわけですから、早くメインを見たいと思っています。
もしあなたが検索して現れてたページに訪れた時、サイトの一番上にある広告をまず見ようとは思いませんよね。
目線はすぐページの上から内容のある中間〜下部分へと移されてしまいます。

ゆえに、
トップ部分の広告はあまり効果が出ない!事になります。

*あくまで一般論です。サイトの構成や内容によっては例外もあるかと思います。


[PR]7日で効く!電撃アフィリエイトと神速SEO!!
[PR]アフィリエイトはエーハチネット
banner_03.gif

   
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20964788
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

アドセンスの配置
Excerpt: アドセンスはクリックされると報酬が発生します このクリックされる確立をクリック率といい 当然、報酬に大きな影響を与えます クリック率はアドセンスの配置方法によって変わってきます では、アドセ..
Weblog: 在宅ワークで内職するならアフィリエイト。副収入がザクザク
Tracked: 2006-10-22 00:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。